スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ぷっち紫求めて3時間
昔々あるところに・・・

ギルメンでめっちゃ騒いでる人が一人・・・

空色ぷっちが紫の点を求めてさまよってました~(・∀・)

なんと前出てから3時間しか経ってないのに探し始めてるとの事

不憫に思ったのか・・・同じギルドの頼れる兄さんChikaさんは一緒に紫の点を探しました

しかし無情にも時間だけが過ぎ・・・Chikaさんは先におちなければなりませんでした

その後もぷっちは一人で紫の点を探しつづけます

早いことに探し始めてから約3時間が経過していました

とーらーおーんーなー というチャットが何度流れた事でしょうか

さりげなく気にかけていた気まぐれノリ男ケィ☆けぃが

「そろそろ出る頃かな・・・」

と勝手に思っていました

ぷっちに丸薬etcを届けるついでに一緒に探すこと3分

ケィ☆けぃは紫の点を発見しました
トラ発見ぷっち


すぐさまぷっちに連絡し

倒すのを見守っていました

見事ぷっちは名乗りをあげ

ぷっちトラ


3時間という途方も無い時間は報われることが出来ました

そしてぷっちは

ケィ☆けぃさま万歳!!

と感謝したそうです

こうしてギルメンのみんなは

ケィ☆けぃを神と崇拝したそうな

ちゃんちゃん





(注)一部物語に執筆者の主観が混ざっています

スポンサーサイト
【2007/01/04 21:07 】 | 空色ぷっち | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。